TEAM

HOME  >  チーム

2018 TEAM SLOGANBrave the Seas
~Back to Back~

「One Team, One Line」を合言葉に
チームのスタイルを確立して飛躍した2017シーズン
PEARLS結成17カ月で、奇跡の日本一を成し遂げた。

太陽生命ウィメンズセブンズシリーズのコアチーム昇格
国内女子ラグビー最高峰のステージで、真珠たちが輝きを放つ。

新たな船出となる2018シーズン

どんな荒波にも勇敢に立ち向かい、
再び頂点へ!

「Top of the Top,
Winner!」

PURPOSE
OF
ESTABLISHMENT設立目的

2015ラグビーワールドカップにおいて男子日本代表が
強豪・南アフリカを破る歴史的快挙を成し遂げ、
2016リオデジャネイロ五輪(7人制)ではニュージーランドを倒しベスト4入りを果たしました。

2019ラグビーワールドカップ日本大会を控え、
近年ラグビーが国民的スポーツとして多くの注目を集めるようになりました。

女子ラグビーも7人制でリオデジャネイロ五輪に出場し、
15人制では2017女子ラグビーW杯(アイルランド)へ出場を果たすなど、
世界の強豪国と鎬を削っています。

特に、オリンピックや国体でも正式種目となった7人制は、
全国各地で急速に普及強化の取り組みが行われ始めています。 

私たちはこのような背景の中、「From MIE to the WORLD」をテーマに、
2021年地元開催となる「三重とこわか国体」の優勝はもちろん、
世界の舞台で活躍できる選手の育成を目指して、
女子ラグビーチーム“PEARLS”(パールズ)を設立し、
2016年5月より始動しました。

CORPORATE
PHILOSOPHY活動理念

パートナー、後援会、行政・学校、マスコミ、家族•同僚、サポーター

多くの方々に支えていただきながら共に活動する地域に根ざしたクラブチーム

①青少年の健全育成
ラグビーを通じたスポーツコミュニティを醸成し、青少年の健全な発育に寄与します。
②地域密着
トップからジュニアまで広く愛されるチームを目指し、西日本を代表するチームとして地域貢献活動にも力を入れていきます。
③世界水準
トップチームは世界レベルの選手を育成し、国内大会での優勝はもちろん、世界で活躍する日本代表選手を輩出します。

ABOUT TEAMチームについて

チームについて

トップチーム
日本代表入りを目指す選手で構成し、全国レベルの大会に出場。
スコッド
トップメンバー入りを目指す社会人、大学生、高校生で構成。
ジュニア
将来のトップ入りを目指す高校生以下のメンバーで構成。
大会は小・中・高の各グレードで出場。

設備

練習グラウンド

練習場

四日市メリノール学院ラグビー場
〒512-1205
三重県四日市市平尾町2800
前面天然芝 / LEDナイター照明完備

ウエイトルーム

ウエイトルーム

日本ケアシステム株式会社
〒510-0834
三重県四日市市ときわ2丁目12-23