カテゴリー: フォトギャラリー

img_0408

2016希望郷いわて国体で5位入賞を果たしました。

10月6日(木)・7日(金)に釜石市球技場にて行われた第71回国民体育大会 2016希望郷いわて国体 ラグビーフットボール競技女子において、三重県代表のPEARLS(パールズ)は、5位入賞を果たしました。
今回のいわて国体で初めて正式種目となった女子ラグビー(7人制)は、各地域を勝ち抜いた10チームが3つのプールに分かれ、初日は予選プール、2日目は8チームによる決勝トーナメントにより順位が決せられました。
予選プールは優勝候補の大阪府・開催地の岩手県と同組に入った三重県代表。大阪府との初戦では前半立て続けにトライを奪いリードしたものの逆転負けを喫しましたが、岩手県との試合では完全アウェーをもろともせず圧勝し、Ⅰ・Ⅱプールの4位で予選を通過しました。
2日目の決勝トーナメント一回戦では、Ⅲプールを圧倒的な強さで1位突破した島根県との対戦。再三相手ゴール前まで攻め込む善戦を見せましたが惜しくも敗れ、5位~8位決定戦に回ることになりました。そこでベスト4の目標は絶たれてしまいましたが、気持ちを切り替え新潟県、北海道に勝利し、5位で大会を終えました。
選手のご家族や県・協会関係者の皆様、そしてスポンサー企業の皆様、三重県から岩手県まで応援に駆けつけていただき、誠にありがとうございました。多くの皆様の温かいご声援は、国体という初めての舞台で戦う選手たちにとって、とても心強かったと思います。チーム一同心より感謝申し上げます。目標としていたベスト4には一歩及びませんでしたが、今回の経験を活かして更なるレベルアップを図り、2021年「三重とこわか国体」では必ず皇后杯を獲得できるよう精進してまいりますので、引き続きPEARLS(パールズ)にご注目ください!

【大会結果】
http://kirokukensaku.net/5NS16/detail_33028100.html

dsc00577

鈴木知事を表敬訪問させていただきました。

14日(水)鈴木英敬三重県知事を表敬訪問させていただき、希望郷いわて国体出場のご報告と、大会に向けた決意表明をしてまいりました。
鈴木英敬三重県知事、村木輝幸スポーツ推進局長にむかえられ、伊藤キャプテンから大会に向けた抱負を述べ、鈴木知事からは「彼女たちは東海地区の激戦を勝ち抜いて本国体に出場したという事実を、多くの方に知っていただきたい。チーム三重の浮沈はPEARLSの活躍にかかっているといっても過言ではないので、是非期待しています!」と激励のお言葉をいただきました。
最後にPEARLSのポロシャツを鈴木知事に贈呈させていただき、三重とこわか国体のマスコットキャラクター「とこまる」も一緒に記念撮影をし、熱い握手で躍進を誓いました。
いわて国体女子ラグビーの試合は、10月6日・7日に釜石市で行われ、各地域の代表10チームで順位を決します。PEARLSは三重県代表として上位を目指し、県民の皆様に良いご報告ができるように精一杯頑張りますので、応援の程よろしくお願いします!

IMG_0294

桑名ラグビー祭にてラグビークリニックを行いました。

9月3日(土)NTN総合運動公園にて「第3回桑名ラグビー祭」が行われ、PEARLSのメンバーが参加し、小学生を対象としたラグビークリニックを開催しました。
桑名、四日市、鈴鹿、津、志摩のジュニアチームから約200名の子供たちが参加し、低学年、中学年、高学年の3グループに分かれ、PEARLSメンバーが指導にあたりました。素晴らしい雰囲気で子供たちとラグビー通じた交流ができ、たくさんのエネルギーをもらいました。国体本戦出場のお祝いのお言葉やお花もいただき、また良いご報告ができるようチーム一丸となって頑張ってまいります。
今回お声がけいただきました主催者の皆様、そして参加していただいた子供たち・ご家族の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました!

BNAG1076

PEARLS発足発表記者会見

BNAG1076

 

2016517日(火)、PEARLS発足発表の記者会見を10時から県政記者クラブ(三重県庁内)で、1530分からは三重テラス(東京日本橋)で行いました。

始めに中岡昭彦代表理事からチーム発足の経緯やスポンサー企業(住友電装様、三重トヨタ自動車様、第三銀行様)の紹介があり、続いて齋藤久ゼネラルマネージャーよりチームのメンバーや目標などについて話がありました。最後に記虎敏和ヘッドコーチがチーム、質疑応答へと移りました。

その後、真新しいユニホームに身を包んだ選手が登場し、キャプテンの伊藤絵美選手、バイスキャプテンの大島千佳選手と山本さやか選手、そして林明里選手(※三重テラスのみ)がそれぞれ意気込みを語り、最後に写真撮影を行いました。

“三重から世界へ”と羽ばたく彼女たちの活躍をご期待ください!

 

≪メディア露出≫
●テレビ
中京テレビ 『キャッチ!』17:30~(5月17日放送)
三重テレビ 『ニュースウィズ』17:40~(5月17日放送)
●新聞(5月18日掲載)
中日新聞三重版
朝日新聞三重版
毎日新聞三重版
読売新聞三重版
伊勢新聞
スポーツニッポン
東京中日スポーツ
中日スポーツ

 

女子ラグビーフットボールチーム「PEARLS(パールズ)」
発足に係る知事メッセージ

女子ラグビーフットボールチーム「PEARLS」の設立にあたり、心からお祝い申し上げるとともに、三重県ラグビー協会の皆様が一丸となってご尽力いただいておりますことに、敬意を表します。
昨年のラグビーワールドカップでは、日本代表が3勝をあげるという歴史的な快挙を成し遂げ、また、リオデジャネイロオリンピックの7人制ラグビーには男女共に出場を決めるなど、空前のラグビーブームが巻き起っています。
また、今年の岩手国体から女子の7人制ラグビーが正式競技として採用され、平成31年にラグビーワールドカップ、平成32年には東京オリンピック・パラリンピックの開催を控え、ラグビー人気はますます高まるものと思います。
また、本県に目を向ければ、平成30年に全国高等学校総合体育大会、平成32年に全国中学校体育大会が東海ブロックで、平成33年に三重とこわか国体が開催されることから、この4年間は本県スポーツにとって重要な期間となります。
このような中、「地域に根ざしたクラブチーム」という活動理念のもと、「PEARLS」が設立されたことに、強く感銘を受けました。
地元三重を大切に思う心を核に、幾重にも努力を重ね、まさに真珠の輝きを放つ「PEARLS」の皆さんが、東京オリンピックや三重とこわか国体などの国内外の大会で活躍されることを期待しています。
来週26日、27日に「伊勢志摩サミット」が開催されることで、本県は世界中から注目を集めることになりますが、その後は、「PEARLS」の皆さんの躍動する姿が、県民の皆さんを勇気づけ、三重を明るくしてくれることはもちろんこと、国内外から注目されるチームに成長されるものと確信しています。

平成28年5月17日
三重県知事鈴木英敬