DSC04417

関西大会は白星スタート!

2月4日(日)第20回女子ラグビー関西大会が開幕し、一日目は名古屋経済大学グラウンドにて行われました。今大会PEARLS(パールズ)は、寝屋川レディース他との合同チーム「PEARLS・寝屋川」として出場し、初戦は神戸RYUKA兵庫と対戦しました。

試合は開始早々ジョージア選手のトライで幸先よく先制すると、そのまま勢いに乗って得点を積み重ね31-5で前半を折り返しました。後半に入ると相手ボールの時間が長く、自陣で押し込まれる場面もありましたが、最後まで集中力を切らすことなく得点を与えず、最終的には41-5で完勝しました。合同チームとしての準備期間は短かったものの、各選手が個々の持ち場で献身的に体を張ったプレーを見せてくれたおかげで勝利をものにすることができました。

寒い中応援に駆けつけていただいた住友電装の川井社長をはじめとするサポーターの皆様、選手ご家族の皆様。皆様温かい声援のおかげで、選手たちは最後まで粘り強く戦うことができました。大変感謝申し上げます。次戦は来週11日(日)に追手門学院大を中心とした合同チームとの対戦です。関西大会連覇を目指し、次戦も勝利に向かってチーム一丸となり頑張りますので、引き続きよろしくお願い致します。